第56号 世界の翻訳市場で、自立開業するということとは?


○○○○○-------------------------------------------------------
バベル翻訳大学院(USA) Alumni News Letter 
第56号  2018年5月17日発行
このニューズレターは、バベル翻訳大学院(USA)のAlumni Serviceより、
院生・修了生の方々にお送りしております。

Alumni Associationのページをぜひご活用ください。

バベル翻訳大学院facebook

バベルのWEBマガジン「The Professional Translator」

発行:毎月7日、22日
 【ログインID:ご自身のメールアドレス】
 【パスワード:0000】
--------------------------------------------------------○○○○○

<<<目次>>>
【1】 TPT 第197号から 注目記事 [巻頭言]
【2】 TPT 第197号から 注目記事 [Alumni編集室から]
【3】 日本翻訳協会からのお知らせ

====================================================
【1】 TPT 第197号から 注目記事 [巻頭言]
====================================================
「世界の翻訳市場で、自立開業するということとは?」
 BUPST バベル翻訳専門職大学院 学長 湯浅美代子

 世界情勢も、自然の景観も、テクノロジーの進化も、人間の身体も皆ひと時も
休むことなく変化の一瞬一瞬を刻んでいます。最近、とりわけこの時間について
感覚=間隔が敏感になりました。変化に対する感覚=間隔が研ぎ澄まされたような
気もします。皆様はいかがでしょうか?いろいろな場面で、変化が著しいように
感じられます。寒い冬の間の春を待ち望む気分というのは、他の季節の移り変わりに
比べ、【春の到来】という時の変化への思いがより一層強いからかもしれません。

 さて、皆様ご承知のように、BUPST バベル翻訳専門職大学院は、単に
アカデミックな大学院ではありません。既にご承知の通りです。いわゆるアカデミックな
研究職として、翻訳を学術分野からのみとらえていこうとする目的には合わない
でしょう。しかし、翻訳の実践による高い成果の実現を目指して、生産性の研究や
eTransテクノロジーと言うように、翻訳の技術をいわゆる工学的な視点で研究して
いくことは、大変興味深いテーマであり、本学の目指す分野の一つです。

 この翻訳テクノロジーという視点で、いわゆる機械翻訳システムを考えて
みましょう。世界レベルで見て、まだ、日本語とこの日本語と同等の言語レベルを
持つ言語との間での翻訳ソフト、翻訳システムが十分機能しているかと言えば、
残念ながらまだ不十分な状態であると言わざるを得ません。現段階では、AIの
誕生によって、翻訳はほとんど代替されるのではないか?という懸念は杞憂に
過ぎません。

 つまり、翻訳ビジネス従事者が、AIを活用することで高い翻訳生産性を上げる
ことはできる可能性が十分に見込まれますが、それが正確な翻訳であることを
認証できなければ、それは価値がない事になってしまいます。現在の事例でいえば、
「グーグル翻訳」で満足している人の翻訳ニーズは、ビジネスレベルになっていませんし、
目的がビジネスレベルであれば、自分がこの翻訳結果を直しながら使うよりプロの
翻訳者に依頼した方が効果的だとすぐに判断がつきますね。

 そのように、翻訳ができると言っても「ピンからキリまである」ということに留意する
ことが必要です。そのピンからキリの中身をしっかり分析して把握しておくこともさらに
必要となります。このように、翻訳ニーズをとらえるということは、全てのビジネスに
共通する最重要のテーマです。そして、ニーズは二つの視野を持っています。
まず一つ目は、翻訳者になろう、と考えたとき、自分は何ができるか?こんな分野の
内容が好きだし、知識背景からこんな専門分野が適しているだろう、と言うように
考えることから導かれるニーズです。自分が「翻訳できると思っている能力」という
ニーズとも言えますね。 ……

※続きはこちらから:http://e-trans.d2.r-cms.jp/kantou2/

====================================================
【2】 TPT 第197号から 注目記事 [Alumni編集室から]
====================================================
Shohei Otani に学ぶこと
 バベル翻訳専門職大学院(USA)  副学長 堀田都茂樹

 まず以下の曼荼羅チャートをご覧ください。

 皆さんは仏教の曼荼羅をヒントにした曼陀羅チャートをご存知だったでしょうか。
私も20年前くらいでしょうか、ビジネスの世界に入って「目標達成のためのシート」
として、事業計画や問題解決などに利用しました。類似のもので言うと
トニー・ブザンのマインドマップなどもその種のツールかと思います。

 以下をご覧ください。これが現在大リーガーで活躍するOhtani選手が高校1年の
時に書いた曼陀羅チャートです。

 シートの9つの四角の中心にある四角が、「達成するための要素」になります。
そして、その四角は9つのマスに区切られていて、中心のマスに「達成目標」を
書き入れるのです。大谷選手は「ドラ1、8球団」、ドラフト会議で8球団から1位
指名を目標としました。

大谷翔平が花巻東高校1年時に立てた目標達成表
【※目標達成表は、http://e-trans.d2.r-cms.jp/alumni2/をご参照ください。】


「ドラ1、8球団」に必要なことは
・体づくり
・コントロール
・キレ
・スピード160km/h
・変化球
に加え、なんと
●メンタル
●人間性
●運
と書いています。

メンタルでは
 ・はっきりとした目標、目的をもつ
 ・一喜一憂しない
 ・頭は冷静にこころは熱く
 ・雰囲気に流されない
 ・仲間を思いやる心
 ・勝利への執念
 ・波をつくらない
 ・ピンチに強い

人間性では、
 ・愛される人間
 ・計画性
 ・感謝
 ・継続力
 ・信頼される人間
 ・礼儀
 ・思いやり
 ・感性

なんと、運では、
 ・ゴミ拾い
 ・部屋そうじ
 ・審判さんへの態度
 ・本を読む
 ・応援される人間になる
 ・プラス思考
 ・道具を大切に使う
 ・あいさつ

 これらの信念を読むと、今のようなスターダムにのぼり詰めるのは最初から
約束されていたとすら思えます。

 私自身も、叔父が読売ジャイアンツ、南海フォークスの投手だったので、
高校は投手として甲子園めざしてをいたのですが、大谷選手が高校1年生の
時にここまでの人生設計図を描いていたことにただただ驚くばかりです。

 一方で最近の活躍の後の大谷選手のインタビューで強く印象にのこるのは、
‘そのこと自体を楽しむ’という姿勢です。

 ご承知のように、孔子の論語でも、
「之れを知る者は之れを好む者にしかず。
 之れを好む者は之れを楽しむものにしかず。」と言われています。

すなわち、
「ある物事を知っている人は、それを好む人には勝てない。」
「ある物事を好む人は
 それを楽しんでいる人には勝てない。」

結局は楽しんでいる人には誰にも勝てない、
ということです。

年齢に関係なく、学ぶべきは学ぶという姿勢で生きていきたいと考えます。

※全文はこちらから:http://e-trans.d2.r-cms.jp/alumni2/

====================================================
【3】日本翻訳協会からのお知らせ
====================================================
一般社団法人 日本翻訳協会  試験のご案内
====================================
☆★☆日本翻訳協会の認定校のバベル翻訳大学院USA 修了生の方は
    2018年6月実施の各試験を受験料\3,000にて受験頂けます!! ☆★☆
(一般受験料:\5,400から)

*試験のお申し込みの際には必ず、
バベル翻訳大学院(USA)の「修了年度と専攻」を受験申請書の
「備考」欄に記載して下さい。
====================================

<2018年6月2日実施>

1.第39回JTA公認 翻訳専門職資格試験
実施日:2018年6月2日(土)(日本時間)
締切り:2018年5月29日(火)(日本時間)
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_pro_exam.html


<2018年6月16日実施>

2.「出版翻訳能力検定試験」
実施日:2018年6月16日(土)10:00~13:00(日本時間)
締切り:2018年6月12日(火)(日本時間)
1) 第13回 ロマンス小説翻訳能力検定試験 
2) 第17回 一般教養書(ビジネス関連)翻訳能力検定試験
3) 第17回 一般教養書(サイエンス関連)翻訳能力検定試験 
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_publication_exam.html
 
 
3.ビジネス翻訳能力検定試験
実施日:2018年6月16日(土)10:00~12:00(日本時間)
締切り:2018年6月12日(火)(日本時間)
1) 第24回 医学・薬学翻訳能力検定試験(英日・日英)
2) 第24回 特許翻訳能力検定試験(英日・日英)
3) 第16回【日英】医学・薬学翻訳能力検定試験
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_business_exam-2.html


4.第16回フランス語翻訳能力検定試験
◆フィクション分野
実施日:2018年6月16日(土) 10:00~13:00(日本時間)
締切り:2018年6月12日(火)(日本時間)
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_french_translation_exam.html

5.第16回 ドイツ語翻訳能力検定試験
◆フィクション分野
実施日:2018年6月16日(土) 10:00~13:00(日本時間)
締切り:2018年6月12日(火)(日本時間)
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_german_translation_exam.html

====================================================

2018年5月17日発行 バベル翻訳大学院(USA) Alumni Service

このご案内はBABEL UNIVERSITYから配信しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:Babel University Professional School of Translation
Home Page:http://www.babel.edu
無断での転載・複写を禁止します。
Copyright(c) 2018 Babel Corporation All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当大学院からのご案内の配信停止をご希望の方は、下記フォームをご利用ください。
https://www.babel.co.jp/form/stp2.html
※掲載されている記事の無断複写・転載を禁止します。